はらたまhome弐番館

アクセスカウンタ

zoom RSS ハモの卵の煮付け

<<   作成日時 : 2009/08/21 00:51   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 地産地消という言葉そのままのお店が近所にあるのです。

 その辺の畑で取れた野菜やらその辺の海で取れた魚介類やら、それらを加工したものやらが販売されています。
この地に来てすぐに妻Qがはまりまして、我が家の食生活の中心は間違いなくここなのです。
 当然、その辺で取れる物やら獲れる物なので、陳列される商品は季節によって偏りがありしかもそれが激しいということになります。それが本来の姿なのでしょうけれど、イモが取れる時期にはイモがずらりと並び、葉物が取れる時期には葉物ばかりがわんさか並び、天候の悪い日の翌日は魚が無い、そういった感じになっております。
 そんなお店ですが今我が家の人気食材、それが

ハモの卵

であります。

 元々魚卵大好き一家であるはらたま家。
水産関係の会社に勤務していた父のおかげで幼少の頃より魚卵に不自由しない生活(?)を送ってきたはらたま。
特にイクラが好物で、子供の頃連れて行ってもらった寿司屋でイクラを食べつくしたという伝説を持つ妻Q。
その二人のDNAを併せ持つ娘Pと息子トト。もちろん魚卵大好き。

 特に娘Pはハモの卵を気に入っており、煮付けたハモの卵をご飯にかけて食べだすとご飯より沢山食べてんじゃないかと思うほどハモ卵をガンガンかけます。コレステロールとかそういうのが心配になります。

 そして写真は私の昼食。
私もこれはお気に入り。
 妻Qが出汁か何か(詳細聞いてません)で煮付けてくれてます。シンプルな料理です。美味い。
いつ買えるかわからないところもまた、ありがたみが増して良いところです。
 魚卵は脂質を多く含んでいるためクローン病にはよろしくないので控えめにしていますが、ご飯の友として少量いただいております。

 先日、上記のお店でハモの卵が入荷するところに出くわした娘Pが

「かあちゃーん。今日はハモの卵あるよー」

などと大きな声で言うものだから、持ってきた人がPに1パックくれちゃったりしたらしく(田舎万歳!)、現在増量キャンペーン中なのです。

えー兎に角食べ過ぎに注意ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハモの卵の煮付け はらたまhome弐番館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる