はらたまhome弐番館

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山駅にて

<<   作成日時 : 2010/05/07 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 出張と言えば新幹線、新幹線と言えば立ち食いであることを思いだし、乗り換え時間に一番余裕がある岡山駅の新幹線ホームで月見ソバを食しました。

駅によって色々ですが、岡山駅の立ち食いうどん・そば屋さんはホームのかなり端に位置しておりました。
そのせいもあってか、残念なことに他の客がいない寂しい状況。これでは戦士達のセミセルフ給油所たる立ち食い、その醍醐味とも言える立ち食い客ウォッチングは楽しめません(悪趣味?)。
ここは券売機が無いようです。遠目に券売機に見えていたものは何か別の自販機。終始無言を貫いてしんとした空間でずずぞぞぞとそばをたぐるのもまた良いかなと思っていたのですが、それもアテが外れました。少なくともお店の人に注文の声は発しなければなりません。

お店の中に入り、月見ソバを頼みます。
しずかに月見ソバの準備をするおばちゃん。
しばらく無言だったおばちゃんが一言なにか確認してきました。聞き直してみると「天かすお入れしてもよろしいですか?」だった。
うおおおばちゃん、NO! 天かす入れないで。
そう、脂質制限を一応気にして天かすは入れないのであります。おばちゃんナイス確認。何度お願いしても時々肉とか天かすを入れてくれちゃう某社員食堂のおばちゃんに爪の垢プリーズであります。

 無事天かす抜きの月見そばを食べていると、少し心配そうに「ダシが少しぬるかったですかね」と聞いてきました。
いいえノープロブレム。本当は舌を火傷するくらい熱々が好きなんですけど許容範囲。
第一、駅の立ち食いはスピード勝負になることが多いんですから熱々はまずいはずですよ。

 後はフツーに食べ終わったのですが、ついでに薬飲んどこうと思い、ペンタサとラックビーをひょいひょいと水で飲んだところ、「薬飲む人多いですよ」とのこと。一人で飲む種類も多かったりするらしい。皆大変なんだな。
あ、そうそうおばちゃんも元気でね。岡山駅にはなかなか来ることないと思うけど、また会えるといいな。そしたら今度は「ダシ熱くして」って迷惑なオーダーして、いつもよりゆっくり食うんだ。

てなことを口には出さずモヤモヤっと考えながら「ごちそうさま」と言って店を出ると、後ろから「いってらっしゃい」とおばちゃんの声が聞こえた。

お客の多い駅立ち食いも色んな意味でアツいのですが、今日はほんの5分位の間だったけど、なんだかまったりできた。
ごく普通の接客だけど、それに触れただけで安心するのは何故なんだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡山駅にて はらたまhome弐番館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる