はらたまhome弐番館

アクセスカウンタ

zoom RSS イレウスで緊急入院

<<   作成日時 : 2012/09/07 11:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


不覚にも、やってしまいました。
突然の激しい腹痛に襲われ、病院へ。
単身赴任先で、就業時間帯にダウンするという一番やりたくなかった形での入院です。
ほったらかしのこのサイトを覗いてくださった方々、実際にご迷惑をおかけするにいたった職場の皆様、親族関係にこの場をお借りしてお詫び申し上げます。
(といっても、ここはほぼ放置なんですけども)

火曜日の朝食までは普通に食べまして、昼頃にはうーん今日はちょっと調子悪いなと思いつつ仕事。
午前中は外出で、昼食をとってから会社に戻ったのですが、そこからがいけなかった。
初めのうちはなんとか耐えられそうに思っていた痛みがどんどん増してきて、トイレと机を往復。
我慢しながらも部長と話をしたりしてそれなりに仕事してる感じに……。
なっていたのもせいぜい16時くらいまで。
17時30分まで仕事しているふりだけでも、と思っていたのですが耐えきれずに吐くわ、汗がダバダバ出るわで流石に周囲にばれました。
良い職場に恵まれてまして、皆心配して集まってくるんですね。んで、お言葉に甘えて病院まで運んでもらう事に。17時25分くらいだったんじゃないでしょうか。もうどうしようもなかった。あと5分も耐えられなかった。

激痛にうめきながら車で病院へ運んでもらって、這いつくばるようにして時間外窓口へ。
翌日が診察予定日だったので、そこまで粘りたいなんて最初は思ってましたが、15時頃からはもはやそんな余裕はなく。どうせこうなるならもっと早く病院へ行っておくのだったと思います。

その時イレウス(腸閉塞)である事がレントゲンなどでわかったので、即入院。痛み止めなど打ってもらい、少しずつ意識がはっきりしてきたのが20時くらいだったでしょうか。

入院4日目となった現在は症状も落ち着き、予定していたヒュミラ(生物製剤)とイムラン(免疫抑制剤)を開始する事になりました。
どうせ始めるなら病院にいる間の方が安心かなと思っています。
イレウスと聞いて最悪は手術かもと思っていましたが、どうやら抗生剤などで少し落ち着いたあとは完全には詰まっていないようで、痛みも腹部の張りもなくなってきました。んで、ヒュミラ投与開始と。手術歴なしでどこまで粘れるかも勝負なので、切らずに復帰できればラッキーと言えます。

うまくすれば来週中には退院できそうな感じ。
まだ絶食中なので、回復には多少時間がかかるのでしょうが……。

取り急ぎ、ご報告まで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イレウスで緊急入院 はらたまhome弐番館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる