はらたまhome弐番館

アクセスカウンタ

zoom RSS おだてて木に登る子と登らない子がいる

<<   作成日時 : 2006/08/30 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

なんだか月に2回くらいしか更新していないような気がしますが、皆さんお元気ですか。
私は風邪ぎみです。皆さんも気を付けてくださいね。


さて、更新が滞っている間に、息子Oに転機が訪れました。

つかまり立ちと伝い歩きをしていた息子ですが、先日、

「何もないところで立つ」

「一歩を踏み出す」

ところまで来ていることが確認されました。
よちよち歩きまであと少しです。うれしいようなこれからが怖いような。

息子O、おだてに乗りやすいタイプのようで、伝い歩きから手を離しての一人立ちになったときに皆で拍手し「すごいすごーい」なんておだてると満面の笑み。
何度かそれを繰り返すうちに、立ち上がるたびにニヤニヤしながら(ちょっと得意気に)周りの反応をうかがうようになりました。

ははーん。こいつは「木に登る」子だなと。

娘Pは木の登らないタイプの子であるようです。小さいころからおだてられているなと感じると警戒してみたり、皆が自分を見て笑っていると「ばかにされている」と判断し、怒ってみたり。

息子はほめられたら嬉しくて、ひたすら同じことを繰り返しそうな気がします。

姉弟でも結構違うものだとあらためて思いましたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
這えば立て、立てば歩めの……といいますが、まずはおめでとうございます。そして、歩むようになると、益々目が離せなくなりますね(^^;;

姉弟で違うという話ですが、うちも兄妹で全然違います、性格が。兄は人見知りもしないし、人間に対しては先入観なく接することができるオープンな奴ですが、妹はかなり警戒します。そして、兄は食べ物に関しては好き嫌い、それも先入観たっぷりの食わず嫌い王なのですが、妹は何でも食います。先日も幼稚園の庭に落ちていた正体不明の木の実を拾って食って大騒ぎになりました。(正体はどうやら枇杷だった様子) 兄は怒られたりするとしゅんとしょげちゃいますが、妹は猛反撃します。女王です oTL

ま、違うから、それぞれに、価値があるのでしょうけれど。こんな二人なので寄ると触ると喧嘩ばかりで……。
はらたまさんのところはどうですか? お姉ちゃんだから、このあたりはうまくやっているのかしら?
hiro
2006/08/30 09:48
息子達はどっちも木に登るようです。こないだも公園の木に登ってました。ええ。

やはり兄弟なので似ているところが多いように思います。好きなモノとか、遊びとか。人見知りはなかったし、知らない子とも名前も知らないまま平気で遊ぶし。

弟の方が負けず嫌いで、兄も頑固。毎日けんかしながら遊んでます。ええ。困りものです。
シェクまく
2006/08/31 01:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
おだてて木に登る子と登らない子がいる はらたまhome弐番館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる