はらたまhome弐番館

アクセスカウンタ

zoom RSS いかなごのくぎ煮を内製

<<   作成日時 : 2013/03/03 00:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

せっかく大阪に住んでいるので、ちょっとやってみましょうということで「いかなごのくぎ煮」を作ってみることに。関西の春はいかなごと共にやって来るのです。
スーパーで半額になっていました。生いかなごが。
んで、買ってきました。


画像


COOKPADでいくつかのレシピを調べてみると、まあなんとかなりそうな感じ。
要するに 醤油と酒とみりんと砂糖で煮詰めればいいのだなと(失敗の予感)。

水でいかなごを優しく洗って、水を切ったらレッツクッキン!

画像


醤油酒みりん砂糖を入れます。生姜はまあ、臭みが取れればよかろうということでチューブの奴を適当に入れました(不安)。
失敗したときのために、いかなごは少し残しときました。釜揚げを作ってそれを保険としたのです。
(結果はどちらもそこそこ成功)
半額とはいえいかなごを無駄にはしたくありませんでしたので。この辺り、料理に関しては全く自分を信用していません。はい。

画像

調味料が沸騰したらいかなごを投入し、煮詰めていきます。
灰汁が少し出るようなので取っておきます。

そのままホット梅酒など飲みつつ厳しい表情でフライパンを睨み、水分が飛んでいくまで続けます。
いかなごは大層柔らかいのでつついたり混ぜたりすると身が崩れてしまいます。混ぜたいところをグッとこらえ、フライパンを揺すったりあおったりするにとどめます。ここがポイントでしょうか。

画像

早速食べました。うん、まあ、大丈夫。
結局食べるのは自分なので、自分さえ納得しておればそれでいいのです。

これでしばらくの間はごはんの御供がこいつになりますわ。
私の春もいかなごと共にやって来るのです。多分。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いかなごのくぎ煮を内製 はらたまhome弐番館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる